MENU

お知らせ

昨年の今頃を振り返ると、安倍総理大臣が4月1日に全国すべての世帯に布マスク2枚ずつ配布の方針を表明、アベノマスク・・・、何か遠い記憶です(笑)。

ところで、今月4月から消費税の総額表示が義務付けられます。総額表示の義務化は、店頭の値札・棚札などのほか、チラシ、カタログ、看板、ポスターなど幅広いものが対象となっています。

ちなみに、100円ショップの場合、財務省は、店の名称としてすでに定着していることなどから、110円ショップに変更する必要はないものの、店内の商品には税込みの価格を表示する必要があるとしています。

総額で表示することにより、消費者としては、支払額が明瞭になるというメリットはありますが、値上げ感を受け、買い渋りにつながるという指摘があるのも事実です。そのため、税抜き価格をそのまま税込み価格で販売(消費税分実質的な値下げとなります)するお店も出ていますので、消費者としては有難い感もあります。

まだまだ、コロナウィルスの影響が収まりません。ご自愛くださいませ。

令和3年4月吉日
松本 晃一