MENU

お知らせ

梅雨の時期となりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

弊社では、これから源泉所得税の納期の特例(以下「納特」と表記。)の対応に入ります。
給料などから預かる源泉所得税は、毎月翌月10日に税務署に納めるのが原則です。
例えば、5/25に支給した給料から預かった源泉所得税は、6/10までに納めないといけないのが原則です。
しかし、従業員が10人未満のように少ないところは、事前に税務署に申請書を出せば、半年分をまとめて納付しても良い制度があります。これが納特という制度です。
そして、この制度を適用できる事業者は、今年1~6月に預かった源泉所得税を7/11(月)までにまとめて納付することになります。

更にこれから固定資産税や住民税などの通知も届く頃と考えます。
税金が続いて大変ですが、何かと資金繰りにはご注意の程よろしくお願いします。

令和4年6月吉日
税理士法人ジュリスト総合会計事務所
駒形哲郎

 

<2022年夏季休業のお知らせ>

平素は格別のお引き立てを頂き厚くお礼申し上げます。
弊社では、誠に勝手ながら下記日程を夏季休業とさせていただきます。

8/15(月)、8/16(火)

それ以外の日は最低1人以上事務所内におりますが、交替で夏季休暇を取ります。

休業期間中に頂いたお問合せについては、営業開始日以降に順次回答させていただきます。
皆様には大変ご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解ご協力の程お願い申し上げます。